ja:vok:arrangement

LEXIS


Arrangement
Einrichtung
Satz

編曲は、楽曲の解釈上の変換です。それはそのような楽器、調和リズムヴォイシングからメロディーまで、その特性のすべてをカバーすることができます。楽器だけを換える場合は、 トランスクリプション言います。

特にジャズ音楽では、曲の演奏に関する元々の仕様は不完全であることが多く、解釈の余地がありますので、特定のバンドや機会のための具体的なアレンジが重要になります。アレンジメントはしばしば 楽譜として印刷され、オリジナルよりもよく知られていることがあります。

ただし、法的影響に注意しなければなりません。一方では、原曲がまだ保護されている場合、編曲は承認を受けなければなりません。一方、アレンジ自体は別々の作品と見なすこともでき、したがって保護される場合もあります。